ブログ表示調整

Yahooログールの表示が死ぬほど遅くなったので外した。前はそれほど遅くなかったんだが、流石に数秒も表示に引っ張られると、迷惑でしかない。Yahoo先生は、インフラ不足なのか?

image

で、ページ系のプラグインを二つほど入れた。

  • CMS Tree Page View
  • Breadcrumb NavXT

マイiPhone/iPadにぶち込んでるアプリ一覧の更新が頻繁すぎるので、ブログ記事での表現は諦めて、ページ更新で最新リストを置いておくことにする為だ。

俺としては、あまり普通のホームページ作成っぽい”ページ”に頼る予定はなかったんだが、やっぱり、まとめなどの”更新する可能性のある文章”の表現は、日付のついたブログでは限界あるなぁ。別に、日付がついてるからといって、更新できないわけではなくとも、だ。

CMS Tree Page Viewプラグインにより、管理画面で冒頭の画像のようにページの階層をツリー表示できるようになった。また、Breadcrumb NavXTで所謂”パンくずリスト(breadcrumb list)”をサイドバーに表示させ、もとのページへの回帰リンクが自動で張られるようになった。

image

で、特に取り上げて無かったけど、サイドバーのFollow me追加と、Twitter公式で作れる表示ガジェットの設置なんかもしてる。

どうやったかは覚えてない。(ぉ

適当にググれば出てくるが・・・そうだな、こちらのブログはなかなかまとめて書いてあるっぽい。

参照したのは別のとこなんだけど、どう検索したか覚えてなくって辿れないぜwごめんよ。

他にも、たしか、”あわせて読みたい”ガジェットとか、サイトのQRコードなんかも貼り付けてた。

image

あわせて読みたいサービスは申請してから実際にアカウントがもらえるまで間があるから、忘れたころにメールに届いた。2010/11/13に登録申請したらしいが、通知メールのスタンプをみると2010/12/16なので、一か月以上かかるらしい。

はっきり言って、あんまり関連性のあるURLは無い・・・かもw

QRコードは、こちらで簡単に作れる。ホームページ上で作るもよし、フリーソフトをダウンロードして凝ったことするのもよしなようだが、俺は適当に自分の携帯に自サイト入れられればそれでいいので、単純情報しか組んでない。

もっとも、WordPressならプラグインを検索すればいくらでも動的生成したりTwitter連携させたりの便利なQRコード生成プラグインがあるっぽい。あるっぽいが、マシンパワーが非力なんで、画像直貼りにした。

なんだかんだ言って、動作プラグインは21に増えてしまってるし、ログールのことがなくとも、重くなる要因は減らしておくに越したことはない。

image

最後に、WordTwitプラグインでブログ投稿時に利用するTwitterの短縮URLサービスだが、デフォルトのtinyurlはやめて、bit.lyにかえた。アカウントを取ってアカウントとAPI keyを入力することで、幾許かの連携や後から編集がはかれる・・・らしい。

で、bit.lyを使うとTwitter本家側からもトレースが来るようなので、適当にApacheのAllowリストを増やした。

ほんと、この手のサービスはすべてUSで、なるべく国内アクセスのみに絞るという努力をあざ笑ってくれる。衰えたりといえども、アメリカはやっぱり今でも強力な国であることに変わりないようだ。


カテゴリー: ソフトウェア タグ: , パーマリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。