Sandy BridgeでUbuntu Server 11.04 64bit

先日書いた通り、Antec ISK300-150 ITXケースに詰め込んだリアル4コア4スレッドのSandy BridgeなIntel Core i5 2405Sには、Ubuntu Server 11.04 64bitをインストールした。

IMG_110806_160121

右のShuttleのケースや1UハーフサイズのMIDI音源と比べて左のように縦置きでコンパクトなボディながら、本サイトのWebサーバとしてパワフルに動作している。

Ubuntu Server 11.04は本家のUbuntu ServerサイトからISOイメージをダウンロードし、同ページで紹介されているUSBメモリ・インストールメディア作成ツールでUSBメモリをUSBスタートアップディスクに仕立て上げた。

最初、以前行ったようにVMware上のUbuntuデスクトップによりUSBメモリにISOイメージを書いたんだが、ブートはするが、インストール途中でCD媒体がマウントできませんとかなんとかいうメッセージが表示されてうまくいかなかった。どうやら、10.04 LTSで完全に書けないらしい。

今回、32bitではなく64bitにしたのは、ダウンロードページに64bit版のほうにrecomendedの表示が見られたのと、Ubuntuデスクトップ11.04リリース初期の頃にpaeカーネルにするとE-350システムでブート途中で失敗する現象があった経験からだ。

結果的には8GBメモリも小細工なしで認識するし、特に問題なくWebサーバとして動作している。

alice:~# uname -a
Linux alice 2.6.38-10-server #46-Ubuntu SMP Tue Jun 28 16:31:00 UTC 2011 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

あと10.04LTSではなく11.04を選択した理由だが、Intel Core i5 2405SのGPUコアであるIntel HD Graphics 3000のドライバが2.6.37以上を要求していそうだったので、上記の通り2.6.38カーネルを採用している11.04のほうが、すんなりUbuntuデスクトップ環境を使えると思ったからだ。サーバにデスクトップ環境なんて入れるなよって意見はさておき、おかげでUnityもちゃんと動作している。

それにしても、LAMPはインストール時にtasksel的に選択するだけで、あっさり使える状態になり、組み立て当日にATOM D510鯖からSandy Bridge鯖に移行することができてお手軽になったもんだ。以下の画面の状態から、

IMG_110806_020557

  1. taskselでLAMPぶち込み
  2. php5-devをapt-getしてeAcceleratorをメイク&導入
  3. WordPressのプラグイン用にlibcurl、php5-gdをapt-get
  4. MySQLデータ移行&Webディレクトリコピー
  5. apache2のコンフィグ編集
  6. /etc/init.d/apache2 restartで再起動
  7. ルータの80ポートフォワードIPを既存鯖から変更

で、お終いの簡単なお仕事。この後、Ubuntuデスクトップ環境も、あとからtasakselで簡単に導入できた。

それにしても、Web動作が速くなった。負荷というのもおこがましいほどにtop表示で1~2%未満の軽い負荷しかかかってない。これがATOMとSandy Bridgeの差というものか。圧倒的ではないか。あ、SSDとHDDの差とかメモリDDR2 1GBとDDR3 8GBデュアルチャネルとかの差もある。

image

動画を再生してもE-350の時のような負荷はなく、十数%でまわせる。消費電力も、このように全力でCPUはまわらないしSSDのみだから35W前後で、3.5インチHDD 4台のったQNAP TS-459 Proをずっと動かしているより5~6Wくらい低消費電力だったりする。もちろん、HDD増設すれば同等以上になるだろうが。

Windows Home Server 2011も、E-350なASUSTeK E35M1-I DELUXEじゃなくSandy Bridgeベースにしときゃよかった。あっちの方がずっといい電源&大きいケース使っちまった。^^;

冒頭の写真のようなコンパクトさで、このパワーとメモリ帯域。ATOMイラネ、E-350イラネ!今さら言うことではないが、サーバはSandy Bridgeで決まりだな。


カテゴリー: サーバ タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。