WordPress 3.8 ~Twenty Fourteenの感想~

新しい職場環境に慣れる為に殆ど顧みる暇も無くなったが、WordPressのバージョンアップが早くなってWordPress 3.7~3.8とかリリースされる間にTwenty Fourteenもリリースされていた。

image

LAN内で適当にスクラッチからインストールして試してみたが、デフォルトでは右図のような簡素なデザインで、いつもの欧米的な馬鹿でかいヘッダーがないので使いやすいかもしれない。

最初、Twenty Fourteenのデモサイトを見た時は随分と見栄えのするテーマに見えたんだが、動画・写真などを沢山揃えてTwenty Fourteen短冊でペタペタ貼って、記事も一杯書かないとリンク先のようにはならないという。^^;

また、現在使っているプラグインの類も機能しなくなるものや、直接は関係ないがMySQL DBタイプを変えないと関連が取れないとか、やっぱり一からカスタマイズするのは、もうメンドイ。

それでも社内LANの環境で営業成功体験などの共有にWordPressを活用できないかな~と最近思うようになり、全部新しいバージョンでWebサイト立ち上げを試すのであった。

Twenty_Fourteen_iPad

基本、PC表示で3カラム、タブレットで2カラム、スマホで1カラム表示に変化するレスポンシブデザインのため、最大値の3カラムでも記事の最大幅が540px足らずで右サイドが300px、タブレットになると左カラムが落ちるため中央カラムのレイアウトは殆ど同じ幅が確保されるが、右サイドが200pxに短縮され、300pxのサムネイルを貼るとおかしくなる。

そこを目をつぶればiPadでも左図のように現状に近いルック&フィールを得られし、iPhone表示もそれなりになるので、十分な気がしてきた。PageNaviとかどうでもいいや~どうせ、過去ログを3ページ以上捲る人なんてログを見る限りいないよ!(ぉ

そこまで考えたところで、成功事例と関連性を業界や属性ごとにタグを付けて書き連ねたところで、検索システム・マッチングシステムと連携されない仕様では、BIツール的なデータベースとして機能しない事に気が付いた。\(^o^)/

・・・とりあえず、保留で。本題のTwenty Fourteenの評価も保留で!w


カテゴリー: ソフトウェア タグ: パーマリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。