関東での記録的な大雪の日の記憶

今週初めに30~40センチくらい積もった。日本海側の東北や北海道の人が聞けばどこが大雪なのかわからないレベルだが、普通に路面氷結で転倒して後頭部と背中を強打した。

SNOW_Drop

被害としては、タンコブ一つに打ち身(ひょっとするとアバラにひびが入ったかも)。ついでに言えば、車もフロントを凍った雪で傷付けたり、動揺したついでにサイドブレーキを踏んだまま思いっきりアクセル踏んでブレーキを摩耗させたり、雪が積もったままワイパー動かしたせいか、ワイパー動作で少し音がするような気がする。

そんな最悪のスタートを切ったと思ったら今日も降雪があって早期退社命令が出て早めに帰ることになった。だれか、車で人身事故を起こした影響らしい。

なんというか・・・事務なんてリモートデスクトップで作業すれば出社すら必要ないし、顔合わせもFaceTimeで十分と改めて感じてしまうのだが、日本はそういう社会文化ではないからなぁ。

都心では雪が降ろうが普通に背広にネクタイで人が往来してるし、外食産業もキッチリ開店してる。ずっとず~っと私服の出社だった俺としては感心してしまう。^^;

20140214_060657091_iOS

これを書いている夜中の時点では雨に変わっているようでシトシトと音が聞こえてくる。明日は散髪の予約をしているので溶けていて欲しい。

いや、車は控えた方が良いのか?それとも路面凍結による転倒でもう一度、後頭部や腰を打つことを恐れるべきか・・・キャンセルという選択肢がないのは、女性の多い営業主体の会社のため、身なりに気をつけないといけないという悲しさ。orz

以前ならあり得ない「社内義理チョコ」みたいなものもバレンタインデーにもらえたが、それをプラスに取るか、お返しを考えると頭が痛い&面倒ととらえてしまうか。それが、現在つとめている会社の適正をはかるバロメータと考えていい気がする。

そして、俺は適正が無いらしい。 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


カテゴリー: 雑記 パーマリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。