Windows XPサポート終了まで二ヶ月未満でふと思う事

Windows XP/Office 2003のサポート終了(EOS)まで52日しかないようで、XP EOSページに行くと画像のような画面が…セキュリティの危機が迫るとかマイクロソフトに言われてもなぁ。^^;

image

普通に考えれば移行OSはWindows 7一択だと思うんだが、MSの紹介ページで既に移行を終えた企業の例ではWindows 8やWindows 8.1などの新しいものばかりで、Windows 7への移行はすぐに見当たらないほどだ。

個人PCは既にWindows 7/Office 2010で統一して2~3年は経過しているので問題ないが、事務作業で使っている会社のPCはXPばかり。そんな状況で4/9にEOSということは、四月からPCごと入れ替えってこと?やったー!(ぉ

つまり、上記のMSの思惑通りにWindows 8.1になってしまうのだろうか。つーか、社内システムが古めのIEしか対応してないけど、だいじょーぶなんだろーか。(゚⊿゚)シラネ

するべきことと言えば、外部ネットワークと完全に切り離した状況でXPを使い続けることだろうか。さっさと7に移行しておけば8/8.1をスキップできただろうし、早めに7に移行した企業や社内SEは勝ち組だとしみじみと思ってしまった。

image

そしてこういう状況はなにもWindowsに限った話ではなく、社内アプリ対応の都合でスタッフ全員に配布している社用のiPhoneやiPadがiOS7に移行できたのは、つい数週間前の話だ。

iOS7はiOS6と違ってデザインの大幅変更があり、”まったく新しいルック&フィール”に一斉移行させたいAppleの意向で数多くのアプリがiOS7にしないとインストールすらできない(古いバージョンをインストールできないから)というアホな状況を味あわせてもらった。

つまり、「そういえば社用の方には”iBook”とか”友達を探せ”とか入れてなかった」と思ってインスコしようとしても、iOS6のままだと無理だった。w

そして忘れていたが、このブログのサーバOSであるUbtuntu Server 10.04 LTSのEOSもあと一年じゃね?ググると2013年5月9日(デスクトップは既にEOL済み)、2015年4月(サーバ)とか出てくる。四月かゴールデンウィーク頃にUbtuntu Server 14.04 LTSとか出てきたら、また一から環境つくらないとダメってことだな。

まあ、そんな精神的余裕や時間ができるとは思えんが。\(^o^)/オワタ


カテゴリー: ソフトウェア タグ: , , , , パーマリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。