会社行って帰宅してデレステするだけの一年だった

今年も何もブログを更新しないまま終わりつつあるが、正直言って本当に会社の往復と隙間時間はデレステとかして時間を潰すだけの毎日で後は寝て過ごしてしまった…

生存本能ヴァルキュリア2_001

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ…通称デレステは存外はまると課金が激しくかかったりするので、ライトユーザー程度にたしなんでいたのだが、それしかしていなかったせいで金トロフィー(金トロ)すらゲットできるようになってしまった。_(:3 」∠)_

本当はデレステVRのようなものも買ってレビューなどしてみたかったんだが、そんな気力も沸かなかった。

というのは、仕事的にLINE公式アカウントの立ち上げと運営の失敗、社内政治色の強い判断で、なぜかIT部門に入ることになり、よくわからん人工知能やらAI、機械学習的ななにかのような慣れないことををしていたせいで、今年は本当に心身ともに消耗してしまった。

そんなわけで、去年の正月番組の笑ってはいけないシリーズのCMで契約したHuluで、また過去のシリーズを見直しているせいか、去年の1月から何もせずに一年が過ぎ去ってしまったという寂寥感をあじわっているのであった。

サマカニ

最近はデレステだけでなくごまおつのようなシューティングゲームなどにも手を出しているが、どちらにせよ年甲斐もなくどうでもいいことに可処分時間を消費していると、人間が人間らしく生きられる時間というは本当に限られるものなんだな~とシミジミと思う。

とはいうものの、まだ寿命が残っているので、余生を何をして過ごすべきなのか考えなければならない・・・まずは見た目からと百数十万ほど身だしなみを整えるのに使ってしまったんだが、それが無駄だったかどうかは十年後くらいに振り返ってはじめてわかることなのだろう。

ほんと年を経るごとに何か新しいことを始めるどころか、いままでしてきたことを維持する気力もなくなってくることを実感すると、年老いてなお気骨あるものは賞すべきかなって言葉を思い出すのであった。


カテゴリー: 雑記 タグ: , , パーマリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。