ソーシャル・クラウド・ストレージ

iPad/iPhoneでのソーシャル・クラウド・ストレージ関連に関する投稿をまとめたページ。

ほんとは、DropBOXとかMobileMeとかやるべきなのかもしれんが、DTIのレンタルサーバーを利用したWebDAV的なクラウドストレージソリューションなどを利用してる。GoodReaderなどで汎用WebDAV接続するもよし、Scooopなどの専用カメラアプリで写真撮影直後に、即転送してもよし。また、レンタルサーバー自体をリンク先のように、ブログスペースなりrep2なり、本サイト同様のLinuxサーバーとして使うことも可能だ。

だがiCloudの実装で、クラウド対応も大きく進化しようとしている。また、MicrosoftもSkyDriveストレージをiPhone/iPadから使えるアプリを出してきた。

あとは月並みだが、TwitterとかEvernoteとか、RSSリーダーとしてのGoogoleリーダーのSafari利用など。

上記Twitter利用例は、前者が寝れない例で、後者が無駄遣い例。下は、有名なEvernote。最近ではMicrosoftもOneNoteアプリを出してきている。

最近はRSS購読を利用しているので、Googleリーダーをサポートするアプリ(The Feed)なども利用しているが、今のところSafariで主に見てる。

SafariでのGoogle DocやWindows Liveを利用した、Webベースのクラウドオフィススイート利用も立ち上がりつつあるが、まだ疲れるだけの段階のようだ。

一応、WordPressアプリとか、ソーシャル系への接続アプリがこのジャンルに存在するが、個人的に必要性に乏しいので、試してない。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。