LOVELY QUEST (ラブリークエスト)

というわけで、HOOKSOFTの『LOVELY QUEST』初回限定版が届いた。初回限定特典はオリジナルサウンドトラックCD「サウンドクエスト」とファンタズマゴリアTCGの瑚乃瀬羽美プロモーションカードとオリジナルドラマCDだ。

LOVELY QUEST パッケージ

正確には、「ラブリースマイルに懸ける女の子たちの意気込みや吐息が全力で感じられる夢のようなドラマCD」…あぁ、夢がひろがりんぐだなって、なげぇよ!w

今回はトレーダーさんでポチったので、特典は桜庭水穂のタペストリー。組み立てられた状態で送られてきたので皺なしで感心。実は同じキャラでもグッドウィルのほうが絵柄は好みだったんだが、グッドウィルの特典代金は高く、普通に合計一万以上が表示されたのでやめてしまった。どうせ数百円の差なんだが、いつもタペストリーを畳んで皺つけて送ってくるしね。

今月はほかにも色々プレイしてみたいものもあったが、引っ越しやその他の事情で9月以降の注文を控えたので、これ一本を睡眠学習プレイする予定だ。(ぉ

続きを読む

カテゴリー: ゲーム | コメントする

iOS版BOOK☆WALKERユーザーの電子書籍の買い方

BOOK☆WALKERは、同じ本なのにiOS版とAndroid版・Webストアで価格が違うことがあるが、iPhone/iPadで決済してもAndroid端末・Webストアで決済しても支払った本や本棚を共有できる。

BOOK☆WALKER Webストア

だから、公式Q&Aの以下の文と、上記の電子書籍購入履歴の共有が可能な事実を組み合わせると、iPhone/iPadユーザーは常にWebストアで購入しろという結論に至る。

iOS版の決済につきましては、Apple社が設定した価格帯に合わせる必要があり、柔軟な価格の設定ができません。一方、Android版・Webストアは、自由に設定することができるため、書籍によってiOS版とAndroid版・Webストアで価格に差が出る場合があります。

そう書こうと例を出そうとしたら、逆にGA文庫マガジンはiOS版は85円だけど、Android版・Webストアでは89円に設定されていてiOS版の方が安い…どっちなんじゃ!ヽ(A`*)ノ

続きを読む

カテゴリー: ソフトウェア | タグ: , , , | コメントする

放射性物質を含む焼却灰の最終処分場候補地選定基準

茨城県の最終処分場候補地として高萩市の国有林が選定されたが、環境省副大臣が県知事を訪れて当日の告知で、過程も選定基準も明らかにされていないことで不信感が出ている。

image

だが、今回示された候補地の立地を見ることで、次のような基準を推測できる。

  1. 人の多い市街地から十分離れている国有地が存在する(敷地の広さと人への影響)
  2. 大量のゴミを運ぶことができる幹線道路に隣接している(ゴミの運搬経路の確保)
  3. 地盤がしっかりしていて土砂崩れなどを起こしにくい(放射性物資の安置が可能)

つまり、上記の基準を考慮して地図と照らし合わせることで、まだ発表されていない県単位で選定される最終処分場も、機械的に推定できるということだ。

続きを読む

カテゴリー: 雑記 | コメントする